白馬エリアのスキー場情報サイト

白馬エリアのスキー場情報サイト
Hakuba Valley

Hakuba Valley Web Shop Hakuba Valley ウェブショップ

TOPHakuba Valley ウェブショップ

初回は自動販売機・チケット売り場でリフト券を受け取りリフトゲートへGO!
次回からはチャージ購入でそのままリフトゲートにダイレクトイン!

Hakuba Valleyウェブショップでは、エリア内で営業している全てのスキー場で利用できる
Hakuba Valleyリフト券の他、エリア内一部スキー場(※1)のリフト券を販売しています。

※1:白馬岩岳スノーフィールド、白馬乗鞍温泉スキー場、及び白馬コルチナスキー場。

Hakuba Valley ウェブショップで販売しているリフト券

1

Hakuba Valleyリフト券

エリア内で営業している全てのスキー場で利用可能です。

2

白馬岩岳スノーフィールドリフト券

3

白馬乗鞍温泉×白馬コルチナ 共通リフト券

リフト券を購入する

鹿島槍スキー場・エイブル白馬五竜&Hakuba 47ウィンタースポーツパーク・白馬八方尾根スキー場・つがいけマウンテンリゾートは各スキー場のウェブショップで販売しています。

※爺ガ岳スキー場はウェブショップでの販売はありませんので、窓口でご購入ください。

初めてご利用の方リフト券の新規購入方法

Hakuba Valleyエリアのスキー場利用が初めての場合や手元に使用済ICリフト券カードがない場合は、新しくリフト券を発行することになりますので、 ウェブ購入手続き後、配信されるリフト券QRコード・ピックアップコードを利用スキー場チケット売り場で提示するか、SKIOSK(自動販売機)にQRコードをかざして、 リフト券を受け取ってからご利用いただけます。

※Hakuba Valleyパス(共通リフト券)の購入は保証金は不要ですが、エイブル白馬五竜・Hakuba 47、鹿島槍のエリア券を購入する際はリフト券保証金が必要。(リフト券保証金500円)。ご使用後当該スキー場に返却いただければ返金いたします。

リフト券購入の流れ

  • 販売画面で購入するリフト券を選び、レジに進みます。
  • 初めてご利用いただく場合は、登録が必要となりますので、新規会員登録をしていただきます。

    1)アカウント作成画面から会員情報(氏名、メールアドレス、パスワード、利用規約への同意)を入力します。
    必要事項を入力し、画面下のアカウント作成を押すと、登録したメールアドレスに仮登録&確認メールが送付されます。

    2)仮登録&確認メールを開き『アカウントの認証を行う』ボタンを押すと、もう一度、登録メールに本登録完了メールが届き、本登録が完了となります。
  • お支払いは、クレジットカード(Visa 又はMastercard のみ)となります。

利用方法

  • 購入手続きが完了すると、登録したメールアドレスに『注文確認メール』と『QRコードメール』が届きます。
  • 『QRコードメール』の本文にある『表示』をタップすると、別画面で『QRコード・ピックアップコード』が表示されます。 このコードがリフト券の引換に必要となります。
  • スキー場利用日に、この『QRコード・ピックアップコード』をチケット売り場スタッフに提示するか、 SKIOSK(自動販売機)にQRコードをかざして、購入したリフト券と引換えてください。
  • 引き換えたリフト券をリフト乗り場のゲートセンサーに近づけてご利用ください。

※『QRコード・ピックアップコード』の送り先がPCの場合はプリントして持参してください。スマートフォンの場合は、画面を提示してください。

※リフト券引換には、『QRコード・ピックアップコード』が必要ですので、必ずご持参ください。

※爺ガ岳では一旦窓口でスキー場チケットとの引き換えが必要になります。

2回目以降の方リフト券のチャージ購入方法

新規発行の他、手元に使用済ICカードリフト券をお持ちの場合は、お手持ちの使用済みICカードリフト券にチャージ購入することもできます。ウェブ購入する際、お手元のICカードリフト券に印字されている23桁の数字を入力して購入すると、スキー場チケット売り場やSKIOSK(自動販売機)に立ち寄ることなく、利用日当日、そのままリフト乗り場のゲートセンサーに感知させてご利用いただけます。

必ず、チャージ購入したリフト券カードをご持参ください。そのカードを忘れると利用できません。


※何回も、繰り返しご利用いただく場合は、耐久性に優れたハードタイプのカードのご利用をお薦めいたします。ソフトタイプのカードを取り扱うスキー場については、特にカードの取り扱いにご注意ください。カードのお取り扱いにつきましては、各スキー場チケット売り場にお問い合わせください。

リフト券購入の流れ

  • 販売画面で購入するリフト券を選び、レジに進みます。
    “カード番号を入力する”を選択し、お手元のリフト券カードのゲレンデマップ側の下にある01ではじまる23桁の数字を入力し、決済に進んでください。

    ※2019-20シーズンに自動発券機で発券されたソフトタイプのリフト券には、23桁の数字がないため、チャージ購入頂けません。

    ※リフト券のゲレンデマップ側ではなく、裏面に22桁の番号が印字されたカードもあります。その場合は、最初に「0」を追加して入力の上、チャージ購入してください。

  • すでに会員登録をされている方は、サインインをして購入を行います。
    新規購入のように、『QRコード・ピックアップコード』は配信されません。
  • お支払いは、クレジットカード(Visa 又はMastercard のみ)となります。

利用方法

  • チャージ購入したリフト券のデータは、当該スキー場のリフト乗り場ゲートに配信されます。
  • スキー場利用当日に、チャージしたリフト券カードを必ず持参し、当該スキー場のリフト乗り場のゲートセンサーに近づけてご利用ください。

※ チャージ購入したリフト券カードを当日忘れると
ご利用できませんのでご注意ください。

※爺ガ岳では一旦窓口でスキー場チケットとの引き換えが必要になります。

各スキー場の引換対応チケット売り場

各スキー場のウェブ券引換チケット売り場は、以下のとおりです。

スキー場 ウェブ券引き換え対応チケット売場
鹿島槍スキー場 センタープラザ1130チケットセンター
白馬さのさかスキー場(2021-22シーズン営業休止) カストルプラザインフォメーション
エイブル白馬五竜 五竜エスカルプラザ2階チケットセンター
IIMORIチケットセンター
Hakuba 47 ウインタースポーツパーク チケットセンター
白馬八方尾根スキー場 名木山第2チケット売場
八方ゴンドラリフトチケット売場
国際第1チケット売場
スノープラザ咲花チケット売場
白馬岩岳スノーフィールド 岩岳ゴンドラリフト山麓駅内インフォメーションカウンター
つがいけマウンテンリゾート ヴィレッジツガイケ1Fチケットセンター
栂池パーク
白馬乗鞍温泉スキー場 若栗中央チケットセンター
白馬コルチナスキー場 コルチナチケット売場

※黒字のチケット売り場は、係員による引き換えになります。窓口をお訪ねください。
ピンク色のチケット売り場は、係員の他、自動販売機でも受け取りが可能です。
(但し、エイブル白馬五竜、Hakuba 47でのHakuba Valley共通券の受け取りは係員のみとなりますので、窓口をお訪ねください。)
緑色のチケット売り場は、自動販売機でのみの受け取りとなります。
*自動販売機での受け取りの際は、配信されたQRコードをセンサーに感知させてください。

Hakuba Valley ウェブショップのご利用注意事項

  1. 購入後のキャンセル、払い戻しは出来ませんので、十分ご注意願います。
  2. 購入手続き後、購入データが関係各所(当該スキー場リフトゲートやチケット売り場)に配信されるまでに、約30分かかりますので、この旨ご了承願います。
  3. お支払いは、クレジットカード(Visa とMastercardのみ)となります。Visa、Mastercard以外のクレジットカードは利用できません。
  4. フィーチャーフォン(通称ガラケー)ではご利用いただけません。
  5. お使いのパソコン、スマートフォンのOS又はブラウザーの種類、及びバージョン等によりウェブショップをご利用いただけない場合があります。
  6. スキー場によっては、使用するリフト券に保証金を付加しております。 リフト券料金に保証料込みの場合と、現地にて引換の際、別途お支払いいただく場合もございます。
  7. ウェブショップで販売している各スキー場リフト券の詳細につきましては、各スキー場にお問い合わせください。
  8. ウェブショップでのリフト券は、ICカードタイプのリフト券(ソフトタイプとハードタイプ2種類)になりますが、 Hakuba Valleyリフト券の他、各スキー場のリフト券もソフトタイプを使用しているスキー場があります。 ソフトタイプも折り曲げたりせずに大切にお取り扱いいただけば、次回以降、ウェブショップでリチャージ購入いただけますが、 何回も、繰り返しご利用いただく場合は、耐久性に優れたハードタイプのカードのご利用をお薦めいたします。 ハードタイプカードのお取り扱いにつきましては、各スキー場チケット売り場にお問い合わせください。 2019-20シーズンに自動発券機で発券されたソフトタイプのリフト券には、23桁の数字がないため、チャージ購入頂けません。 リフト券のゲレンデマップ側ではなく、裏面に22桁の番号が印字されたカードもあります。 その場合は、最初に「0」を追加して入力の上、チャージ購入してください。
  9. ご利用に際し、メールの受信環境が、迷惑メールフィルターやURL付メールを受信しない等に設定されていると、 hakubavalley.comからのメールを受信できない場合がありますので、受信できるように設定をお願いします。
  10. 一枚のカードに同時に複数券種のチャージは推奨しません。それによるリフト券の損失についての再発行はしませんので、ご注意ください。

Hakuba Valleyリフト券でのご利用注意事項

  1. 爺ガ岳スキー場でもHakuba Valleyリフト券をご利用いただけますが、ウェブショップは行っていませんので Hakuba Valleyリフト券との引換やチャージ購入が出来ません。必ず他のスキー場にてHakuba Valleyリフト券と 引換をしてから、爺ガ岳スキー場をご利用ください。尚、ご利用にあたっては、Hakuba Valleyリフト券をお預かりし、 爺ガ岳スキー場リフト券をお渡しさせていただきますので、チケット売り場をお訪ねください。
  2. 当日有効なHakuba Valleyリフト券をお持ちの場合、Hakuba Valleyシャトルバスを無料でご乗車いただけますが バス乗務員によるリフト券確認がありますので、ウェブショップでHakuba Valleyリフト券を購入した場合、次の事前手続きが必要です。
  • 新規購入の場合、各スキー場チケット売り場で、当日有効なHakuba Valleyリフト券に引き換えてからのみ無料乗車ができます。リフト券に引換をしていない状態では、無料乗車はできません。
  • チャージ購入の場合もウェブ購入手続きをしただけでは、お手元のリフト券にデータが入っていません。スキー場リフトゲートセンサーに近づけることにより、データが書き込まれますので、一旦、スキー場でご利用いただいた後、無料乗車ができます。

よくある質問を詳しく見る

ウェブショップへ

気象・積雪 リフト運行 リフト券購入 シャトルバス
時刻表
HAKUBAVALLEY 八景 Hakuba Valley SDGs